レンタルボックスの魅力を総まとめ!おすすめの業者3選【全国エリア】

by.収納ライター
レンタルボックスの一例
Pocket

レンタルボックスをご存知ですか?

一時期、不必要なものを捨て、ものに執着してしまうことから離れるという「断捨離」ブームが巻き起こりましたよね。

みなさんの自宅にも、保管が難しい品物や置き場に困っている大きな荷物など、収納の悩みの種が眠っているのではないでしょうか?

今や、多くの人が手軽に収納スペースをレンタルできる「レンタルボックス」というサービスを利用しています

そこで、収納にお困りのあなたに、レンタルボックスの魅力や選び方のコツをまとめて紹介します!

レンタルボックスとは

レンタルボックスとは、貨物輸送などで使われる頑丈で大型の「コンテナ」内を、荷物を預ける収納スペースとして貸し出してくれるサービスです

住宅街や田畑周辺の空き地、大きい道路沿いなどにあり、駐車場のような屋外の空き地にコンテナが並んでおり、そこに荷物やバイクなどを収納します。

だいたい0.7畳~8畳ほどのサイズが用意されているので、家に置き場のない荷物の量に合わせてレンタルボックスの広さを選ぶことができます。

家以外に収納スペースを持つことで、サーフィンボードやスキーボード、冬用タイヤ、扇風機、ヒーターなど、オフシーズンには一切使わないものの、置き場に困ってしまう荷物を片付け家をすっきりさせることができます

コンテナが屋外にむき出しになっているため、温度や湿度の管理が甘いものもありますが、温度湿度を考えて換気対策をしているレンタルボックス業者もいます

 

具体的なイメージがわかない方向けに、レンタルボックスを紹介する2分程度の動画を載せました。

動画の最後の方には、実際の利用者がどのように荷物を収納しているのか、レンタルボックスの中身の画像を見ることができるので、イメージを膨らませる参考にしてみてください。

 

また、レンタルボックスと呼ばれるものは屋外型の収納空間である場合が多いのですが、屋内型でもこの名で呼ばれることがあります。

屋外型のレンタルボックスは、「トランクルーム」と呼ばれることが多いです。

レンタルボックスもトランクルームも、家以外に収納スペースをもつことのできるサービスと覚えてもらえればと思います。

 

レンタルボックスの活用例と最大の特徴

レンタルボックスは、老若男女問わず、様々な方法で活用されています。

屋外と言えど、レンタルボックス内は空調管理がしっかりされているため、人が生活しても問題ないほど安全で便利です。

では、おもな活用例を紹介しますね。

※ちなみに、レンタルボックスには住めません。(笑)

  • 着物や衣類、冬物のダウンジャケットなどの保管
  • スポーツ用品やアウトドア用品の保管
  • 冬用タイヤの保管
  • 辞典や書籍、絵画、写真アルバムの保管
  • ベビーカーなどの赤ちゃん用品の保管
  • 引っ越しや転勤、海外渡航などの一時預かり
  • 商品の在庫置き

幅広い利用者層に様々な用途で活用されているレンタルボックスは、便利さと気軽さが人気の秘密のようですね。

 

レンタルボックスのおもな特徴を3つ挙げていきます。

  1. 比較的お手頃な料金設定
  2. 豊富なサイズ展開で使い勝手が良い
  3. 温度、湿度、空調管理が徹底されていて安心

荷物が多いからといって、自宅を増築したり、庭に倉庫を置いたりは簡単にできません。

レンタルボックスならサイズによりますが、1か月あたり数千円で借りることができるため気軽にレンタルが可能です。

自宅保管だと、衣類が虫食いの被害にあってしまったり、思い出の写真が色あせてしまったり。

さらには、奥さんに大切な趣味のコレクションを捨てられてしまうことだってあるかもしれません……。

自宅のクローゼットに収納しきれない大型の荷物も、レンタルボックスでは対応可能です。

 

自宅から離れてしまうため、場所やアクセスの良し悪しによっては必要なときにすぐに荷物を取りにいけないという欠点もあります。

そのため、レンタルボックスには当分使う予定のないものを優先的にしまいましょう

また収納するものの中でも、使用頻度の低いものを取り出しづらい奥に、使用頻度の高いものは取りやしづらい手間に置くと、レンタルボックスがさらに使いやすくなります。

 

レンタルボックスのサイズと料金

レンタルボックスのサイズは、畳1帖分くらいの小型スペースから7~8帖分以上の大型なスペースまで幅広く展開されています。

一般的には、大きさに比例して利用料金が高くなっていくイメージです。

相場としては、標準サイズのレンタルボックス利用で月額3,000円~10,000円程度です

 

初期費用として、利用料のほかに敷金礼金・事務手数料・証金・管理費・更新料などがかかる場合があります。

またレンタルボックス業者によっては、お得なキャンペーンや他サービスと連携した会員特典などを用意している場合もあります。

業者によって費用の設定やキャンペーンなどが有無が異なるので、複数社の料金システムを確認して比較するのをおすすめします。

 

レンタルボックス業者の正しい選び方4つの視点

いざ、レンタルボックスを利用しようと思っても、どの業者にお願いすれば良いのか迷っちゃいますよね。

そこで、レンタルボックス業者選びのポイントをご紹介します。ぜひ、レンタルボックスを借りる前に以下4項目をチェックしてみてくださいね!

  1. レンタルボックスの場所は駅チカ、車で行きやすいなど、好アクセスか?
  2. レンタルボックス内は清潔でセキュリティ管理は万全か?
  3. 火災や盗難の保証サービスは充実しているか?
  4. スタッフは迅速・丁寧・わかりやすいサポートをしてくれるか?

 

レンタルボックスの場所は駅チカ、車で行きやすいなど、好アクセスか?

アクセスが良いか、という点は欠かせないチェックポイントです。

とくにレンタルボックスに収納したい荷物は、大きく重いものが多いです。

細々としたものでも、量が増えれば重さや体積は増えてしまいますよね。

荷物を何回かに分けて運ぶにしても、近い距離に何往復するのと、遠いところに何往復するのでは、近い距離の方がいいですよね。

アクセスしづらいせいで、せっかくレンタルボックスを借りたのに、荷物を預けにいくのが面倒であまり活用できていない、なんてことにならないよう気をつけましょう。

 

レンタルボックス内は清潔でセキュリティ管理は万全か?

保管する荷物はいずれ使う予定があるからとっておくわけです。

また、家から目の届かない場所に荷物を預けるわけですから、セキュリティ対策も万全でなくてはなりません。

いざ使おうと思ったら害虫やねずみの被害にあって使えなくなっていたり、盗難にあってなくなっていたりしたら、レンタルボックスを借りた意味がありません

保管環境についてはきちんと吟味しましょう。

 

火災や盗難の保証サービスは充実しているか?

前項で説明しましたが、保管環境をいくら整えても不慮の事故は防げません

とくに火事は近隣で生じた火災がレンタルボックスまで広がって被害にあう可能性があります。

家にある大事なものなら持って逃げることもできますが、家から離れたレンタルボックスでは不可能です。

そこで万が一、火災や盗難の被害にあってしまった場合でも保証を受けられるかは確認しておきましょう。

火災保険には入っているけれど盗難保険には入っていない、逆に火災には対応していないけれど盗難被害には対応している、など片方のみ保証している業者もあれば、両方に対応している業者もいます。

予算の都合にもよりますが、できれば火災も盗難も保証してくれるレンタルボックスの利用をおすすめします

 

スタッフは迅速・丁寧・わかりやすいサポートをしてくれるか?

何事もサービス全般では、利用するうちに自ずと疑問や困ったことが出てきてしまうものです。

その際にきちんとスタッフがサポートしてくれるかで、サービスの満足度は違います。

せっかくお金を払っているわけですから、同じだけ払ってただレンタルボックスを借りているだけではなく、スタッフの対応にも満足できる業者を選択したほうが賢明です。

レンタルボックスでは契約前に見学が可能な業者が多いです。

その際にコンテナの内部や外観だけでなく、案内してくれるスタッフの対応もチェックしておくといいでしょう。

 

レンタルボックスでおすすめの業者

最後に、筆者が厳選した、おすすめのレンタルボックス業者を3社紹介します。

参考にしていただけますと嬉しいです。

 

ハローストレージ

ハローストレージは、全国の店舗数が最大、屋外型のレンタルボックスのほか、屋内型のトランクルームも貸し出し提供しています。

頻繁に期間限定でお得キャンペーンを行っているので、おすすめですよ。

  • 価格  :★★☆(月額1,500円~、事務手数料・管理費・鍵代など別途必要)
  • 設備  :★★★(温度・湿度・空調管理、24時間荷物出し入れOK)
  • 保証  :★★★(最大100万円まで保証)
  • サポート:★☆☆(無人管理)
  • エリア :★★★(全国)

 

キュラーズ

キュラーズ(Quraz)は、屋内型トランクルームのレンタルサービスを全国に展開している、業界トップシェアの業者です。

屋内型なため、万全のセキュリティ管理と整った設備が魅力です。キュラーズ(Quraz)は当日見学、即日利用ができますので、キュラーズのHPより、お問い合わせしてみてくださいね。

  • 価格:★★★(月額3,000円~、敷金礼金・事務手数料・更新料・保証金など0円)
  • 設備  :★★★(温度・湿度・空調管理、24時間荷物出し入れOK)
  • 保証  :★★★(火災保険・盗難保険に加入)
  • サポート:★★★(各店舗に収納コンシェルジュ常駐)
  • エリア :★★★(全国)

 

habit

habit(ハビット)はレンタルボックスをはじめ、バイク専用ガレージやレンタルオフィスなどを東京や埼玉中心に展開するレンタル業者です。多様な用途に対応した、使い勝手が良いサービスです。

  • 価格  :★☆☆(月額3,900円~、事務手数料・管理費・鍵代・保証金など別途必要)
  • 設備  :★★★(温度・湿度・空調管理、24時間荷物出し入れOK)
  • 保証  : – (※要確認)
  • サポート:★★☆(無人管理、不用品は格安で処分してくれる)
  • エリア :★★☆(東京、埼玉中心)

 

レンタルボックスを活用して収納上手を目指しましょう!

レンタルボックスについて、その魅力やサイズ、費用などが伝わったでしょうか?

「家が荷物で一杯で・・・・・・」

「片付けたいけど捨てられない・・・・・・」

そんな悩みを持つ方は、是非レンタルボックスを利用してみましょう!

狭いと思っていた家が、荷物を片付けたことで実は広かったことに気付けるかもしれません。

Pocket

\この関連記事もおすすめ/