レンタル収納を上手に利用することで、低コストで収納すっきり

by.収納ライター
収納スペースを借りる
Pocket

家の荷物の片づけって家族にとっての大きな悩みですよね。

捨てるにはもったいない、かといって普段から使うわけではないけど、保管できる場所が家のどこにもない……という場合が多いかと思います。

自宅に大きな倉庫等がない場合は、多くのご家庭で荷物の置き場所に困っているのではないでしょうか。

整理術やDIYによる収納スペースは実際の荷物の量を減らすわけではないので、結局は荷物が家にたくさんあることになりますが、「レンタル収納」サービスを利用することで、使用しない大きな荷物も家に置かずにスペースが確保できます。

レンタル収納は意外と近くにたくさんあります

みなさんは、レンタル収納ってご存知でしょうか?

レンタル収納とは、家とは別に独自の収納スペースを借りて、そこに荷物を保管することです。大手チェーンから、地域密着の業者までたくさんありますので、近くのレンタル収納で調べてみるとたくさん見つかると思います。

都会だとビルの建物全部がレンタル収納専用の建物だったりしますし、郊外だとコンテナを借りるようなタイプもあります。

レンタル収納を利用することで我が家の荷物が大幅に少なくなりました

衣服もレンタル収納

収納で困っている人は、レンタル収納をまず真っ先に検討してみてください!

今までは、今あるスペースで如何に収納を行うかを考えるしかなかったのですが、レンタル収納という方法を実際に利用してからは、いろいろと考える必要がなくなりました。

一時使わないものや捨てられないけど荷物になるもの、大きなものなどは、全てレンタルスペースへ預けるというやり方に変えることで、家にある荷物はそのときに必要なものだけになり、部屋の中がすっきり広々と使えるようになりました。

何より荷物を整理するために家の棚を移動させたり、荷物を出し入れしたりする労力がなくなったのが大変ありがたいです(笑)

レンタル収納を使う前に心配していたこと

筆者自身、レンタル収納を使う前は「ちゃんと保管してもらえるのか」「費用が高くなるのではないか」「安全面は大丈夫か」等、心配を多くしていました。

しかし、実際にレンタル収納スペースを見学に行くと、その心配は必要ありません。当初抱いていた「薄暗くて、不衛生な場所にある」という印象とは全く違い、建物自体が綺麗で、受付の方もいるため安心感が高いです。

レンタル収納の部屋内も、新築マンションの一室といった感じで、ここなら大切な荷物を預けても大丈夫だと即座に感じました!

費用は1.6畳の部屋で月々8,000円程度でしたので、自宅のDIYや新しい棚を準備する手間を考えるよりも結果的に安上がりです。

自宅の荷物を整理するなら断然レンタル収納!

レンタル収納を利用してよかった点は多いですが、何より、部屋が広く使えるようになり、前のように荷物の置き場所に悩まされないことです。

以前は必要なものと不要なものに時間をかけて仕分けをしていましたが、収納スペースが足らずに無理やり捨ててしまったものもあり、後で後悔することもありました。今はレジャー用品や、買いだめした生活用品、衣類等を全てレンタル収納へ預けています。

段ボール100箱分くらい預けたのですが、スペースにはまだまだ余裕がありますので安心です。

 

家が広々と快適になり、費用も安く抑えられるレンタル収納は、荷物の収納場所に悩んでいる方におすすめです!また、以下の記事でもレンタル収納を紹介しておりますので、合わせてご覧いただければと思います。

≫『イマドキのレンタル収納スペースの進化が凄いことに!

Pocket

\この関連記事もおすすめ/

コメントを残す

*